ニュアンスが違いませんか

名作絵本をレビューするブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

プリキュアえほん

プリキュアオールスターズ 名作えほんという本があります。


おともだち よみきかせ絵本シリーズ28 プリキュアオールスターズ 名作えほん(1) くるみわりにんぎょう きんの がちょう (講談社のテレビえほん(おともだち))おともだち よみきかせ絵本シリーズ28 プリキュアオールスターズ 名作えほん(1) くるみわりにんぎょう きんの がちょう (講談社のテレビえほん(おともだち))
(2014/06/28)
講談社

商品詳細を見る


プリキュアたちによる劇、といった形をとった面白い絵本です。
私が見た時には男の子向けがなかったのですが、
男の子向けのもあってもいいかもしれません。ポケモンとか。

2本立てになってますので、読むのは正直疲れます…。
この本はくるみわり人形と金のがちょうが収録されていますが、
きんのがちょうで、どうも配役について気になるところがあるので、そこだけ。


KIN-2.jpg



KIN-1.jpg

…兄?

ていうか誰?
なんせ絵本の人物紹介にも載っていないキャラなのです。
調べてみたらブンビーさんという敵キャラだそう。
最近プリキュアをたしなみ始めたので知りませんでした。

話の流れとしては、兄は小人に優しくしなかったせいで、手にけがを負ってしまいます。
プリキュアが小人に優しくしないわけがない!ということでプリキュアを外したのかなと思ったのですが
ちょっと兄弟っつーのは無理がありませんか?

しかも「母親は兄を溺愛している」という設定で、あえての配役。
血の繋がってない兄弟っぽくしてるせいで、溺愛のニュアンスがちょっと変わってくるといいますか…。
禁じられたソレ、という感じです。
読む側としては心の中で生々しいな、と突っ込みつつ、子供に悟られないように読んでます。

プリキュアえほん、面白いです!


ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします!


絵本 ブログランキングへ

スポンサーサイト

| 名作絵本 | 13:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。